30日間無料体験
オンライン見積
資料ダウンロード

テレワーク・在宅勤務・時差出勤

テレワーク・在宅勤務や時差出勤の勤怠管理ができます。

テレワーク・在宅勤務や時差出勤の勤怠管理

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点、また外出自粛の要請を受け、
テレワーク・在宅勤務、時差出勤導入時の勤怠管理に関するお問い合わせが急増しております。
キングオブタイムにはテレワークや在宅勤務、時差出勤など
柔軟な勤務スケジュールの導入を可能にする機能がそろっております。
ご参考になれば幸いです。

テレワーク・在宅勤務時の打刻方法について

キングオブタイムでは下記をお選びいただけます。
Myレコーダー‥PC・スマホで打刻
モバイル打刻‥フィーチャーフォンも対応
KING OF TIME セキュアログイン
PCのログオン・ログオフやロック・アンロックのログを自動で出退勤打刻として記録

これらをテレワーク、在宅勤務向けにご利用いただいております。いずれもKING OF TIMEユーザー様は無料でお使いいただけますのでご検討ください。

タイムレコーダー画面や管理画面へのアクセス制限

特定のIPアドレスからのみ、タイムレコーダーや管理画面へのアクセスを許可する、といった設定が可能です。

>>詳細はこちら

時差出勤の勤怠管理スケジュール設定

時差出勤を導入される場合、時差出勤用のスケジュールパターンをあらかじめ作成する方法か、従業員様に出勤・退勤予定を申請していただく方法のいずれかおすすめいたします。設定の詳細は下記をご覧ください。

>>出勤時刻に時差をつけたい場合はどのように運用したらいいですか?
>>打刻申請・スケジュール申請・補助項目申請はどのように行ないますか?