ワークスモバイルジャパン株式会社、freee株式会社、株式会社ヒューマンテクノロジーズ

タイトル

2019年02月19日(火)
ワークスモバイルジャパン株式会社、freee株式会社、株式会社ヒューマンテクノロジーズは、打刻・勤怠管理・給与計算まで一気通貫で効率化できる内容を盛り込み、『HRテック3社が語る。働き方改革・業務効率化のためのテクノロジー活用とは~in大阪~』と題した無料セミナーを開催することとなりましたのでお知らせいたします。

3社合ロゴ 連携フロースマホサイズ

日時・会場

セミナー名 『HRテック3社が語る。働き方改革・業務効率化のためのテクノロジー活用とは~in大阪~』
概要 昨今働き方改革が大きくクローズアップされ、業務効率化の重要性がますます謳われております。 
今までは社内での情報共有は社内掲示板やメールにて行い、勤怠管理は出勤簿やタイムカードに勤務時間を記録後パソコンや計算機による手集計を行い、それを給与計算ソフトに入力していました。
IT化が進んだいま、社内コミュニケーションを始めとして、勤怠管理から給与計算までの一連の流れを全てIT化し、更にはスマートフォンからの年末調整を含む各種業務効率化も可能になっております。

本セミナーでは、『ここまで効率化できるのか!』と出席者の方々が感じられるようなテクノロジー活用をHRテック3社がご紹介いたします。

(ポイント)
・スマートフォンの有効活用
・円滑な社内コミュニケーション
・効率的な打刻方法(タイムカードではない勤怠の打刻)
・勤怠状況や残業状況の正確かつ迅速な把握
・勤怠データと給与計算のシームレスな連携
主催者名 ワークスモバイルジャパン株式会社、freee株式会社、株式会社ヒューマンテクノロジーズ
参加費 無料(事前のお申し込みが必要となります)
定員 100名 ※既定数に達し次第、受付を終了いたします。
日時 2019年02月19日(火)15:15~17:40(受付開始15:00)
プログラム 15:15 ~ 15:30    開会のご挨拶、プロローグ
15:30 ~ 16:00 (30分)1部ワークスモバイルジャパン株式会社
16:05 ~ 16:35 (30分)2部 株式会社ヒューマンテクノロジーズ
16:40 ~ 17:10 (30分)3部 freee株式会社
17:10 ~ 17:15 閉会のご挨拶
17:15 ~ 17:40 (25分)個別相談会
会場 〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 
グランフロント大阪タワーB10階 RoomB01
アクセスMAP(詳細はこちら
対象 労務管理や業務改善にお悩みの経営者様・経営幹部の方・人事総務部門の方々(部門長・ご担当者様)
※ 定員がございますので、お早めにお申し込みください。
※ 主催企業と事業が競合する企業や個人の方からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※ 講演内容・講演者が変更になる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※ 当日の様子を撮影させていただく場合がございます。 
※ 本セミナーは主に社員数50名以上の企業様向けでございます。
※ 会場受付にてお名刺を頂戴いたします。
参加申し込み 下記よりお申込み下さい。

セミナー内容

【第一部】ワークスモバイルジャパン株式会社(15:30 ~ 16:00)
3万社が導入した「仕事用のLINE」で業務効率を圧倒的に上げる方法

LINEと同じ使い勝手を踏襲した仕事用のLINE、それがLINE WORKSです。 2万7千社(2018年11月現在)が既に導入しているLINE WORKSで どのように働き方改革・業務効率化を実現できるのか、人事・総務部での実際のユーザー事例を交えてご紹介します!

ワークスモバイルジャパン株式会社 東本様

ワークスモバイルジャパン株式会社
ソリューション&セールスエンジニア 東本 岩雄様

LINE WORKSは、LINEとつながる唯一のビジネスコミュニケーションツールです。チャット機能に加え、掲示板機能、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有の機能を備え、「使いやすさ」と「導入の容易さ」で、これまでITツールを使いこなすのが難しかった現場を中心に、ご利用いただいています。

【第二部】株式会社ヒューマンテクノロジーズ(16:05 ~ 16:35)
「KING OF TIME」でスマートな働き方改革の第一歩へ

勤怠管理の効率化と実態の把握を行うことが働き方改革の促進に繋がるという考えのもと、KING OF TIMEのサービスをご紹介します。

株式会社ヒューマンテクノロジーズ

株式会社ヒューマンテクノロジーズ
チャネル開発部 今榮 梓様

創業2003年、企業の最大の財産である「人」を「時」を通じて見つめ、人時生産性の向上をお客様とともに考えるITソリューション企業です。現在、主要な製品として、クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME(キングオブタイム)」、改正労働基準法に対応する「KING OF TIMEデータ分析」、クラウド人事管理システム「huub HR(ヒューブエイチアール)」を提供しています。

【第三部】freee株式会社(16:40 ~ 17:10)
「エッセンシャルHR」が生き残る~人事労務 freeeご紹介~

freeeはKING OF TIMEと連携し、労務業務を完結させます。今回は、HRに関わる方々がクラウドを活用し、本質的な仕事をするそのヒントをご案内します。

freee株式会社新村様

freee株式会社
戦略マーケティング 新村 陸

「人事労務 freee」を利用し、最新のヒトのデータを一元管理することで、必要な人事・労務管理業務大幅な効率化が可能となります。勤怠情報や従業員情報を始めとした入力業務をおこなうことで、人事労務業務の核となる給与計算作業を自動化します。 更には、入退社手続きや法定三調簿などの労務手続書類の自動出力、年末調整の完結が可能となります。

セミナー申込みフォーム

参加ご希望の場合は、下記フォームに入力してお申込ください。