30日間無料体験
見積りシミュレーション
お問い合わせ資料請求

ニュース

「SmartHR」と勤怠管理システム「KING OF TIME」が連携。人事労務管理から勤怠管理までの流れを大幅効率化し、企業の働き方改革を促進。


株式会社ヒューマンテクノロジーズ(東京都港区)が提供するクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」は、2018年9月3日より株式会社SmartHR(東京都千代田区)が提供するクラウド人事労務Tソフト「SmartHR」とのAPI連携機能の提供を開始したことをお知らせいたします。

両システム間での従業員情報を同期、二度手間とミスを防止

働き方改革を契機に、急速に変化する労務環境、従業員の労働意識の多様化を受け、企業の人事労務担当者の業務と責任の範囲は多岐に渡って広がり、負担は増え続けています。近年、勤怠F管理や人事労務においては紙やExcelによるいわゆるアナログ管理からのクラウドシステム移行が急速に進んでいますが、その一方で、複数の管理ツール間で発生するデータ入出力の手間は課題として残っていました。今回のAPI連携によって、「KING OF TIME」と「SmartHR」のいずれか一方に従業員情報が登録されている場合、簡単に従業員情報を同期することが可能になります。

例えば新しく従業員が入社した場合、従業員情報をそれぞれのシステムに別々で入力することがなくなります。入力の二度手間、確認作業、その際に起こり得るミスもなくなり、効率的に労務管理を行うことができます。また、「SmartHR」への情報入力は入社する従業員本人が行うことができるため、「SmartHR」で入社手続きを行い、入力してもらった従業員データをそのまま「KING OF TIME」に取り込むことにより、従業員の入社時に発生する人事労務担当者の入力作業が大幅に効率化されます。

【同期できる情報】
・姓名
・よみがな
・生年月日・性別
・入社年月日
・退職年月日
・所属
・雇用区分
・メールアドレス

当連携については、2018年9月11日に行われるイベント「SmartHR Next ~HRの最先端が集結する日~」のKING OF TIME出展ブースでも紹介される予定です。
URL:https://smarthr.jp/next/

今後の展開について

KING OF TIMEは導入企業様の多種多様のご要望を叶えるバージョンアップと新しい技術の導入を引き続き進める一方で、本リリースのように、市場で支持されている有力なサービスとの連携に積極的に取り組み、導入企業様それぞれにとっての最も有益な環境を、いち早く揃えられることを最優先に考えたサービス提供を進めて参ります。

会社概要

株式会社ヒューマンテクノロジーズ
URL:https://www.h-t.co.jp/
本社:東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス17階
設立:2003年12月
資本金:19,930,000円
代表取締役:恵志 章夫