30日間無料体験
見積りシミュレーション
お問い合わせ資料請求

ニュース

勤怠管理システム「KING OF TIME」がビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」と連携

勤怠管理システムとビジネスチャットの連携

柔軟な働き方の実現と勤怠管理の両立により、企業の働き方改革をサポート

株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区 代表取締役 恵志 章夫、以下 ヒューマンテクノロジーズ)が提供するクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」は、ワウテック株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:瀬沼 悠、以下 ワウテック)が提供するビジネスチャット・社内SNSの「WowTalk」と連携いたしました。これにより、出退勤の打刻や労働時間の確認もWowTalkから行えるようになり、企業の働き方改革をサポートいたします。

本連携の背景:

「働き方改革」の一環としてテレワークなど柔軟な働き方に注目が集まっていますが、遠隔でのコミュニケーション手段や勤怠管理など実現には情報システム環境の整備が欠かせません。また、複数のシステムを利用することはユーザーに負担がかかるため、利便性の向上が求められています。

本連携の内容:

本連携により両サービスをご契約のお客様は以下の機能の利用が可能となります。

1.出退勤などの打刻:柔軟な働き方を導入された場合、出退勤などを打刻する時間・場所は多様になります。本連携により、WowTalkアプリ上から出退勤や休憩、外出の記録ができるようになります。

2.ユーザー自身の勤務状況の確認(残業状況等):柔軟な働き方の導入は生産性向上の効果が期待できる一方で、勤務時間や場所が多様になるためにタイムリーな勤怠管理が求められます。本連携により、WowTalkアプリ上から月内の労働時間や残業時間などの勤務状況をいつでも確認ができるようになるため、適切な勤怠管理が可能となります。

WowTalk上でのクラウド勤怠管理システムKING OF TIMEの動作

KING OF TIMEとは:

KING OF TIMEは各企業の多様な勤務形態にあわせた管理を可能とするクラウド勤怠管理システムです。導入企業8,000社以上、530,000人以上に利用される同システム市場においてNo.1のシェアを有しています。※2016年富士キメラ総研調べ:勤怠管理Saas市場 利用ID数

WowTalkとは:

WowTalkは業務におけるコミュニケーションを円滑にするビジネスチャット・社内SNSです。直感的に使えるインターフェースと様々な利用ポリシーに合わせて柔軟に変更できる管理者機能を有しており、2,000を超える法人様にご愛顧いただいております。※2017年8月時点