30日間無料体験
見積りシミュレーション
お問い合わせ資料請求

FAQ

よくある質問

よくある質問にお答えいたします

KING OF TIMEを使用するにあたって、よくある質問に対する回答を紹介いたします。導入をするのに悩んでいる方や、機能や価格に対してわからないことがある方は、まずこちらをご覧ください。

SLA(Service Level Agreement)は公開されていますか?
公開しております。 SLA
タイムレコーダーのPCに、Macは使用できますか?
PC接続タイプ(生体認証・ICカード)は、Windows専用です。 macの場合、パスワード打刻のご案内となります。 詳細
打刻機器を選択する際、ICカードを使用した場合のメリット、デメリットが知りたい
【メリット】 100%認証できる 機器コストが安い(1台:3700円) 公共機関が発行するカード(パスモ/スイカ等)が使える
【デメリット】 貸し借りにより不正打刻の可能性あり カードの管理が必要(発行、紛失による再発行等)
打刻機器を選択する際、生体認証を使用した場合のメリット、デメリットが知りたい
【メリット】 不正打刻ができない カード携帯が不要 (忘れがない) カード発行の手間がない
【デメリット】 人により認証しづらい人がいる
打刻機器は他から購入してもいいですか?
弊社専用設定の為、弊社からのご購入となります。
打刻機器のリースはできますか?
導入後はご購入いただいております。
無料体験で打刻機器を試してみたいのですが、貸してもらえますか?
無料体験期間中、トライアルキットを無料貸出ししております。 PC接続のタイムレコーダー(指紋、静脈、ハイブリッド、ICカード)を、1台のみ無料貸出しいたします。 ⇒ トライアルキット無料貸出しについて
打刻機器、打刻方法は何がありますか?
PC接続型:生体認証(指紋、指静脈、指ハイブリッド)、ICカード(FeliCa、MIFARE対応)
打刻専用機:ICカード(液晶あり機器、液晶なし機器、)
※FeliCa、MIFARE対応
Webクリック:パスワード入力
その他、詳細は多彩なタイムレコーダーのページをご覧ください。
データの保存期間は?
5年間です。
登録人数に制限はありますか?
登録人数に制限はありません。また課金対象は登録した全員ではなく、その月に打刻利用があった人数分のみです。
打刻利用がなかった方は課金対象から除外されます。
最低契約期間はありますか?
最低契約期間は設けていません。いつでも解約できるお客様にとってリスクの少ないサービスです。
導入後のサポート体制はどのようになっていますか?
引き続き、電話・メール・オンラインヘルプでのサポートを無料でご利用いただけます。 対応時間は、平日9時30分~12時、13時~17時30分となります。
※休業日:土日祝 日、および弊社休業日 <サポート体制について
初期設定はどのように行いますか?KING OF TIMEの使い方がわかりません。
お客様側で簡単に初期設定を行っていただくための、クイックスタートガイドをご用意しております。
クイックスタートガイド<動画>
クイックスタートガイド<PDF>
利用開始後の使い方全般についてはオンラインヘルプをご参照ください。
また、無料で電話設定サポートを行っております。
お客様設定画面をサポートセンターで確認しながら、対面同様のサポートを実現しております。
無料体験中から、上記サポートをご利用していただけますのでご安心下さい。
30日間無料体験中は、利用人数や使える機能の制限等はありますか?
制限はありません。30日間無料体験でも本番環境をご提供します。
また打刻機器の貸し出しも行っております。
詳細は30日間無料体験の流れのページをご覧ください。
申し込みたいがどうすればよいですか?
ホームページ上部の「30日間無料体験」から、お申込みを受け付けております。
ご契約前提の場合でも、無料体験からお申し込みいただきます。無料体験でご利用・ご設定いただいた環境を本契約後もそのままお使いいただく形になります。
導入には時間がかかりますか?
最短即日でスタートできます。
30日間無料体験のフォームからお申し込みいただくと、即時アカウントを発行いたします。

お客様側で簡単に初期設定を行っていただくための、クイックスタートガイドをご用意しております。
クイックスタートガイド<動画>
クイックスタートガイド<PDF>
利用開始後の使い方全般についてはオンラインヘルプをご参照ください。
また、無料で電話設定サポートを行っております。
お客様設定画面をサポートセンターで確認しながら、対面同様のサポートを実現しております。
無料体験中から、上記サポートをご利用していただけますのでご安心下さい。
モバイルからスケジュール(予定)を確認する事ができますか?
できます。携帯電話から打刻、スケジュール確認、各種申請、パスワード変更をすることができます。※一部の機種を除く。
ICカードを登録する際、ICカード内に登録してある個人情報も登録されますか?
個人情報は登録されません。FeliCa、MIFAREはそれぞれ「FeliCa IDm」または「UID」と呼ばれる16桁のコードのみ読み取り、登録しております。
打刻忘れを一目で確認することができますか?
できます。出勤・退勤等ペアが揃っていない記録をエラー情報として判別し、一覧で画面確認する事ができます。 <異常勤怠確認
社員データのインポート、エクスポートはできますか?
できます。CSVデータでインポート、エクスポートすることができます。

詳細はインポート・エクスポート機能のページをご覧ください。
モバイル打刻(GPS)とはどのようなものですか?
モバイルからの打刻する際に、モバイルに搭載してあるGPS機能を使い位置情報を記録できます。
※営業の方などの直行直帰の場合の打刻に適しております。
詳細はモバイル打刻(位置情報)のページをご覧ください。
1人の従業員が、ヘルプ勤務などで複数の拠点で打刻することは出来ますか?
できます。自所属以外の拠点での打刻もできます。
ヘルプ打刻機能
変形労働時間制・フレックス制には対応してますか?
変形労働時間制は、週単位・月単位・年単位で対応できます。
フレックス制は、コアタイムの有無どちらのケースも設定できます。
スケジュールパターンの設定
雇用形態ごとに労働体系や締日など違いますが、対応できますか?
部署や役職で権限設定ができますか?
できます。閲覧・編集等の権限設定をすることができます。
管理者権限機能について
シフト管理はできますか?
できます。月単位、日単位でスケジュール(予定)と実際勤務した時間の管理もできます。
またスケジュールパターンを無制限に作成することができます。
例)Aパターン:9時~18時、Bパターン:15時~22時 等<シフト管理の詳細

また、LINEを活用した新しいシフト管理サービスとしてKING OF TIME シフト管理がございますので合わせてご確認ください。
有給休暇の自動計算はできますか?
できます。勤務年数に応じた日数を自動計算することができ付与対象者をお知らせします。
また付与基準は、日付指定し一斉付与もしくは入社日を基準に付与することができます。

詳細は休暇管理機能のページをご覧ください。
有給休暇や代休等の休暇の申請はできますか?
できます。詳細は休暇管理機能のページをご覧ください。
残業の申請はできますか?
できます。詳細は残業管理機能のページをご覧ください。
英語対応ができますか?
できます。言語選択で日本語と英語(一部開発中)をお選びいただけます。
詳細は英語対応・海外対応のページをご覧ください。
労働基準法の改正などに対応していますか?
はい、定期的に実施するバージョンアップにて対応しており法改正にはいち早く対応しております。
給与計算はできますか?
給与計算はできません。KING OF TIMEでは給与計算に利用する集計データを作成します。
各種給与ソフトにインポートできるCSV出力機能がございます。
また、マネーフォワード、人事労務freeeといったクラウド給与システムともAPIシステム連携しており、システム上でシームレスな給与計算連携が可能です。
連携についての詳細は豊富な外部連携のページをご覧ください。
給与システムに連携できますか?
はい、KING OF TIMEはCSVインポート機能があるほぼすべての給与ソフトと連携しています。
CSVエクスポート・インポートによる給与計算連携についてはこちらをご覧ください。
また、KING OF TIMEは有力な外部サービスとのシステム連携も積極的に対応しています。
マネーフォワード、人事労務freeeといったクラウド給与システムともAPIシステム連携しており、システム上でシームレスな給与計算連携が可能です。
連携についての詳細は豊富な外部連携のページをご覧ください。
本当に月額300円(税別)だけですか?
はい。月額費用は利用した人数 × 300円(税別)のみです。
価格についての詳細は導入価格のページをご覧ください。
初期費用はいくらですか?
システムの初期費用は無料です。
お手持ちのパソコンや携帯・スマートフォンでの打刻は期間・人数問わず無料です。
ただし、ICカードや生体認証等の打刻機器をご利用になる場合は、機器の購入費用がかかります。

・選択できる打刻方法(タイムレコーダー)についての詳細は多彩な打刻方法のページをご覧ください。
・導入費用の詳細は価格についてのページをご覧ください。