30日間無料体験
見積りシミュレーション
お問い合わせ資料請求
導入企業インタビュー

サルーン様

サルーン様

集計業務とシフト管理の効率化!

新潟県地方を中心に東北・信越・北陸エリアに21店舗の飲食店を運営しているサルーン様は、業務効率化・シフト管理の為、指静脈認証で「KING OF TIME」をご導入頂きました。
サルーン様

事業概要

社名
サルーン様
業態
ステーキとハンバーグの専門店の経営、お好み焼き・もんじゃの店舗経営
利用者数
約350名
拠点数
21
導入前
手書きでの勤務表管理表

導入前の課題

  • 従業員全員のシフト作成に時間をとられていた。
  • 紙での管理のため、集計に手間がかかっていた。

導入後の効果

  • 店舗毎のシフト作成が簡略化された。
  • 店舗毎の勤怠状況が一括で管理できるようになった。
  • 勤務表の集計業務がなくなり業務効率化ができた。
  • 手入力によるミスがなくなった。

取締役 副社長 佐藤 修様

  • 導入前は、各店舗でエクセルで勤怠を入力し集計本部へ送信していた為店舗での入力・集計に時間が取られたり入力ミスも発生していました。
  • 導入後は月末の給与計算をしなくても出退勤の内容と申請の確認だけで済み毎日の入力が無くなった事による社員の負担軽減につながっている。
  • 遠方の店舗のシフトや週退勤状況もタイムリーに確認できるようになった。
  • 日報管理との連動により日々の人時売上・人件費の把握が出来、効率的な管理が行えるようになりました。

<2014年8月掲載>