勤怠管理はkingoftimeTOP > ニュース一覧TOP > 「KING OF TIME」とクラウド給与計算ソフト freeeが連携!

「KING OF TIME」とクラウド給与計算ソフト freeeが連携!

2015年7月 6日 13:51

クラウド給与計算ソフト freeeが勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」から出力された勤怠csvデータの取り込みに対応!

クラウド給与計算ソフト freeeで2015年7月6日、勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」から出力された勤怠データ(給与計算用データ)の取り込みが可能になりました。 また、今後は更にデータの出力・取込の部分の手間をなくすべく、サービス同士のシームレスな連携にも対応していく予定です。

KING OF TIMEについて

KING OF TIMEは勤怠管理クラウド市場において、トップシェアのサービス※1です。初期費用無料、月額300円(税別)で全機能の利用が可能です。
勤怠データをリアルタイムで管理することが可能であり、給料支払いまでの業務を簡素化、迅速化します。生体認証、ICカード、携帯電話等による打刻ができ、不正打刻の防止も可能です。また勤怠のみならず、申請承認機能、シフト機能なども使用可能です。現在、全都道府県、さまざまな業種で利用されており、約4,500社、35万ユーザー※2にご利用いただいております。
※1 ミック経済研究所調べ・2015年度版クラウドで加速するERPフロントソリューション市場の実態と展望:勤怠・就業ソリューション出荷社数
※2 2015年6月現在

クラウド給与計算ソフト freeeについて

「クラウド給与計算ソフト freee」は 1 クリックで給与額・税金・保険料の計算・給与明細の発行などを行うことができる、中小企業のためのクラウド型の給与計算ソフトです。
従業員と共に利用することで、日々の給与計算業務から年末調整・年度更新などを簡単に終わらせられ、経営者や経理担当者は複雑かつ面倒な給与事務にかかる手間を大幅に削減できます。

製品のwebサイト

勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」:http://www.kingtime.jp
クラウド給与計算ソフト freee:http://www.freee.co.jp/payroll/

会社概要

<株式会社ヒューマンテクノロジーズ>
■設立:2011年12月  ■代表者:代表取締役 恵志章夫
■本社所在地:東京都港区虎ノ門4-1-28 17F
■事業内容:生体認証とインターネットを用いたアプリケーションサービスの提供
■コーポレートサイト:http://www.h-t.co.jp/

<freee株式会社>
■設立:2012年7月  ■代表者:代表取締役 佐々木大輔
■本社所在地:東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7F
■事業内容:スモールビジネスのバックオフィス業務がクラウドで完結するソフトウェアの開発・運営
■製品サイト:http://www.freee.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社ヒューマンテクノロジーズ
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28
TEL:03-4570-8553
Email:kot_sales@h-t.co.jp
担当:河嶋



▲ページのトップに戻る