勤怠管理はkingoftimeTOP > ニュース一覧TOP > 「Bizer(バイザー)」内の提携サービスとして「KING OF TIME」を提供

「Bizer(バイザー)」内の提携サービスとして「KING OF TIME」を提供

2015年4月14日 16:21

中小企業向けクラウド型バックオフィスサービス「Bizer(バイザー)」内に、勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」が提携サービスとしてラインナップされました!

株式会社ヒューマンテクノロジーズ(東京都港区、代表取締役:恵志章夫)が開発した勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」が2015年4月13日、株式会社ビズグラウンドが運営する中小企業向けクラウド型バックオフィスサービス「Bizer(バイザー)」内の「会社運営のダンドリ」にて提携サービスとしてラインナップされました。

KING OF TIMEについて

KING OF TIMEは勤怠管理クラウド市場において、トップシェアのサービス※1です。初期費用無料、月額300円(税別)で全機能の利用が可能です。
勤怠データをリアルタイムで管理することが可能であり、給料支払いまでの業務を簡素化、迅速化します。生体認証、ICカード、携帯電話等による打刻ができ、不正打刻の防止も可能です。また勤怠のみならず、申請承認機能、シフト機能なども使用可能です。現在、全都道府県、さまざまな業種で利用されており、約3,600社、33万ユーザー※2にご利用いただいております。
※1 ミック経済研究所調べ・2015年度版クラウドで加速するERPフロントソリューション市場の実態と展望:勤怠・就業ソリューション出荷社数
※2 2015年3月現在

Bizerについて

Bizerは、月額2,980円(税別)でスモールビジネスのバックオフィス業務をダンドリし、サポートするサービスです。
社員の少ないスモールビジネスの場合、事業の運営を行いながら同時に慣れないバックオフィスも兼任することが多く大変です。
Bizerはそのようなバックオフィス業務の課題をToDo化し、手順に従ってタスクを進めるだけで知識・ノウハウがなくても処理できるサービスです。
また、社労士、行政書士等バックオフィスの専門家にいつでも何度でも相談できます。

製品のwebサイト

勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」:http://www.kingtime.jp
中小企業向けクラウド型バックオフィスサービス「Bizer」:https://bg-bizer.jp/

会社概要

<株式会社ヒューマンテクノロジーズ>
■設立:2011年12月  ■代表者:代表取締役 恵志章夫
■本社所在地:東京都港区虎ノ門4-1-28 17F
■事業内容:生体認証とインターネットを用いたアプリケーションサービスの提供
■コーポレートサイト:http://www.h-t.co.jp/

<株式会社ビズグラウンド>
■設立:2013年10月  ■代表者:代表取締役 畠山友一
■本社所在地:東京都千代田区神田神保町2-23-2-1107
■事業内容:クラウド型バックオフィスサポートサービス「Bizer(バイザー)」の運営
■コーポレートサイト:http://bizground.co.jp/  ■製品サイト:http://bg-bizer.jp/

本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社ヒューマンテクノロジーズ
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28
TEL:03-4570-8553
Email:kot_sales@h-t.co.jp
担当:河嶋



▲ページのトップに戻る