勤怠管理はkingoftimeTOP > ニュース一覧TOP > カメレオンコード認証対応!「KING OF TIME」がiPad端末で打刻が可能に!

カメレオンコード認証対応!「KING OF TIME」がiPad端末で打刻が可能に!

2015年3月25日 10:35

勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」にて次世代の2次元カラーコード「カメレオンコード」での打刻が対応したことを発表致します。
iPadカメラを使用しての打刻により、なりすましの抑制、省スペースでインターネット環境が無い拠点でも打刻をすることが可能になりました。

株式会社ヒューマンテクノロジーズ(東京都港区、代表取締役:恵志 章夫)が開発した勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」に株式会社シフト(東京都新宿区、代表取締役:辻 博文)が開発した次世代の2次元カラーコード「カメレオンコード」での打刻に対応したことを発表致します。

クラウド型勤怠管理システムで市場シェア1位の「KING OF TIME」の充実した機能に加えて、次世代の2次元カラーコード「カメレオンコード」を打刻手段として用いる事により、コード発行は既存のプリンタ等で印刷、iPadを打刻端末として用いて低コストで運用、打刻画像取得による「なりすまし打刻」の抑止も可能です。この組合せにより、「高機能」・「低コスト」を提供致します。

次世代の2次元カラー・コード「カメレオンコード」

長距離、複数同時認識が可能な高速・高精度認証システムです。 主な特徴は、以下の通りです。
1. コード色は、黒い下地に赤・黄・青で構成された、日本初の2次元カラーコードです。
2. 傷・汚れ、角度・傾き、暗さなどの様々な環境に適合致します。
3. 画像から認識するため電波を発せず電波障害の影響も受けません。
4. 認識時の画像を取得できるため、入退室などにおける利用者の特定、なりすまし不正の抑制にも効果を発揮致します。
5. 認識に使用する機器は、iPadのみで、コードの発行は市販のカラープリンタで可能なため、圧倒的に低コストで導入が可能です。

製品のWebサイト

勤怠管理サービス:http://www.kingtime.jp
カメレオンコード:http://www.shift-2005.co.jp

ヒューマンテクノロジーズについて

ヒューマンテクノロジーズはクラウドをベースとしたアプリケーションサービスと、認証セキュリティ技術をキーとしたソフトウェア・サービスを提供してきております。 生体認証をはじめとした本人確認が可能な勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」の開発・販売、PCセキュリティ認証Cross Match Technologies社製品の取り扱い、ローカライズ、技術サポートを提供しております。

※ 記載の会社名や商品名は、それぞれ各社・各団体の商標または登録商標です。
※ 掲載文中では、TM、(R)マークは原則として明記しておりません。

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社ヒューマンテクノロジーズ
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28
TEL: 03-4570-8553
FAX: 03-6893-6450
Email:sales@h-t.co.jp



▲ページのトップに戻る