社内SNSで社内コミュニケーションを活性化

TALKING(トーキング)ロゴ

社内SNSのTALKINGは、情報収集の強力なツールとなっている、新しいタイムライン型のソーシャルネットワークサービスです。

KING OF TIMEで管理している従業員マスターが、TALKINGの従業員マスターになり、この閉じたグループ内でコミュニケーションを行う形になります。それにより情報漏洩の心配のない社内SNSを実現します。

メールでは、どうしても形式張った文言でのやりとりになったり、ちょっとしたやり取りは難しかったり、共有したいメンバへのCCが面倒だったりと、密な情報共有や社内コミュニケーションに利用するのは難しいのが現状です。
社内SNS・TALKINGでは、気軽にちょっとした一言を、発言しやすい環境を作り出していくことができますので、いままでに無い新しい社内コミュニケーション環境を提供します。
また、使い方を限定しておりませんので、お客様にて自由にルールを決めて運用できるのも魅力です!

KING OF TIMEのユーザであれば、管理画面上から機能をオンにするだけですぐにご利用できます。

※現在ベータ版の公開になります。KING OF TIMEのユーザは無料にてご利用になれます。

タイムライン

自分自身のTALKING(発言)、他のメンバのTALKING、コメントを時系列のタイムライン型に表示します。


フォロー

従業員毎に確認したい従業員のメッセージのみを、タイムラインに表示させることを設定ができます。フォローの設定は非常に簡単です。

ダイレクトメッセージ

特定の従業員のみにダイレクトにメッセージとして発言し、2者間のみでやり取りを行うことができます。

コメント

各発言には、コメントをつけることができます。

アバター

各自のアカウントのアバター(写真)を登録することができます。
このアバター(写真)を設定することによって、顔の見えるコミュニケーションができるようになります。

社内コミュニケーション一覧トップに戻る
社内コミュニケーション