勤怠管理はkingoftimeTOP > 社内コミュニケーション > 社内コミュニケーション

社内コミュニケーション

今までに無い新しい社内コミュニケーション環境を提供します

KING OF TIME には、機能をオンにする設定だけで使える、無料の社内SNSをご用意しています。イントラSNSを導入するとなると、社内環境に社内SNSのインストールなどの費用や管理自体の手間がかかりますがKING OF TIMEが用意している、社内SNSは他の個人向け製品と同様にインターネットを利用したクラウドですが、勤怠管理機能と同様にお客様アカウント内で閉じられているので安心です。社内SNSはメールとは違い、会話のようなやり取りができるので、社内コミュニケーションツールとして優れています。

「TALKING」が社内コミュニケーションを円滑にします。

社内コミュニケーション

社内コミュニケーション

社内SNSのTALKINGは、情報収集の強力なツールとなっている、新しいタイムライン型のソーシャルネットワークサービスです。
KING OF TIMEで管理している従業員マスターが、TALKINGの従業員マスターになり、この閉じたグループ内でコミュニケーションを行う形になります。それにより情報漏洩の心配のない社内SNSを実現します。


社内SNS「TALKING」をオンにする

社内SNS「TALKING」をオンにする

KING OF TIMEにて社内SNS・TALKINGの機能をご利用いただくには、管理画面上から「機能をオン」にするだけですぐにご利用ができます。


社内SNS「TALKING」の設定

社内SNS「TALKING」の設定

TALKINGを活用していくためには、アバター(写真)とフォローの設定をします。アバター(写真)を設定すると、顔の見える会話になりますので、実際の本人の写真登録がおすすめです。


社内SNS「TALKING」を使う

社内SNS「TALKING」を使う

TALKINGのコミュニケーションにはフォローしてくれているメンバーへの「TALKING」、他のメンバーの発言に対する「コメント」個人への「ダイレクトメッセージ」の3種類があります。


社内コミュニケーション一覧トップに戻る
社内コミュニケーション