勤怠管理はkingoftimeTOP > 多彩なタイムレコーダー > 指ハイブリッドリーダー(PC接続)

指ハイブリッドリーダー(PC接続)

指ハイブリッドリーダー(PC接続)のタイムレコーダー

数々の世界的な精度評価コンテストで1位を獲得しているNECの技術採用! 指紋情報と指静脈情報を、非接触で同時に読み取る最先端の「指ハイブリッド認証」です。乾燥した指や不安定な血流などに左右されることなく、高精度な本人確認を実現します。
FpVTE2003等、指紋認証精度評価コンテストで1位を獲得)

※画像の上にマウスを載せると使用時の画像に切り替わります


日本電気製 非接触型指ハイブリッドスキャナ(HS100-10)
価格:1台 29,500円(税別)

※スキャナおよび関連ソフトウェアの単体価格はオープン価格です。
※上記価格は、端末本体とソフトウェアの合計金額となります。
 弊社以外から購入された端末は、ソフトウェア未購入となり使用できません。

必要な環境・推奨環境

【OS】Windows Vista SP2(32ビット)・Windows 7 SP1・Windows8.1 ・Windows10
    ※Windows10 はPro以上のエディションに対応
【メモリ】2.0GB以上
【ハードディスク】約 20MB 以上の空き容量
【USBポート】USB 2.0× 1
( Windowsデスクトップ版タイムレコーダーの推奨環境です )

適した業種・環境

飲食業、小売業、流通業、製造業、病院、自治体、その他業種全般

導入のメリット

指ハイブリッド認証で勤怠管理の打刻を行うことで、他人による不正打刻を防止できます。
指紋と静脈の2つの認証技術を組み合わせた技術を利用しているため、指紋認証の課題(乾燥などの指の条件、読取センサ部分に指を接触させることによる衛生面の不安など)や、静脈認証の課題(気候や時間によって読み取りにくいことがある。など)も、指ハイブリッド認証なら解決できます。

導入企業様の声

従来の指紋認証や、静脈認証では認証が難しかった状況でも、2つの認証技術を組み合わせたハイブリッド認証にしたことで、スムーズに認証できています。
また、指の角度や位置を視覚的に確認できる事に加えて、置く位置をガイドするLEDが、指を置くタイミングや離すタイミングも知らせてくれるので、暗い場所でも利用できる点など、生体認証になじみのない私たちでも非常に使いやすいです。

多彩なタイムレコーダー一覧トップに戻る