勤怠管理はkingoftimeTOP > 多彩なタイムレコーダー > カメレオンコード認証(iPad)

カメレオンコード認証(iPad)

iPadでのカメレオンコード認証

カメレオンコードとは、WEBカメラで認証可能な、黒い下地に赤・黄・青で構成された、日本初の2次元カラーコードです。

バーコードやQRコードなど他の二次元コードと違い、認識範囲に対するコードサイズが小さくて済むため、カメラのスペックやカメレオンコードの大きさを工夫すれば長距離且つ一括での認識が行えます。

KING OF TIMEはiPadのカメラを使用したカメレオンコードでの勤怠打刻に対応しています。※画像の上にマウスを載せると使用時の画像に切り替わります


新規1ライセンス:55,000円(税別)
追加1ライセンス:33,000円(税別)

ご利用いただける環境・OS

<カメレオンコードレコーダー>
【対象機種】iPad Air(iPad 第5世代)以降, iPad mini(第2世代)以降
【対象OS】 iOS 8.2以降
※iPadにアプリケーションをインストールするにはAppleID(iTunes Storeアカウント)が必要です。 

<印刷アプリケーション>
【対象機種】Windows搭載のPC
【対応OS】 Windows 7 SP1・Windows8.1 ・Windows10

適した業種・環境

飲食業、小売業、流通業、製造業、オフィス全般、その他業種全般

導入のメリット

1秒以下の瞬時に打刻ができます。 出退勤時の画像を確認出来ます。
顔検知機能により、画面に顔が含まれている場合のみ打刻を受け付けることが出来るので、なりすまし不正行為の抑止に効果的です。
iPadの通信網を使用して打刻データを送信する為、ネットワーク(LAN/WAN)環境が無い拠点に適しています。

導入企業様の声

打刻の認証速度が速いため、打刻待ちの渋滞が解消されました。 また、コードを会社のプリンタで印刷できるので、コスト削減につながりました。





打刻器でお悩み中の方はこちら                       


多彩なタイムレコーダー一覧トップに戻る