休暇管理機能

有給休暇、代休、夏休み、慶弔休暇など、日数をカウントして管理する必要のある休暇を、システムで管理することができます。

休日・休暇管理

休日・休暇の項目を自由に設定が可能です。


休暇管理~有給管理~

有給は契約勤務日数や、労働日数によりそれぞれ付与日数を自動計算し、残日数の管理ができます。
また、時間単位での取得、半日休暇換算にも対応しています。



休暇管理~代休管理~

休日出勤発生時、自動付与する事ができます。
また、時間単位での取得、半日休暇換算にも対応しています。



休暇の定義

組織で使用されている休暇を自由に定義することができます。休暇を取得したとき、カウントを加算するのか、減算するのかなどを設定できます。


休暇のカウント

定義された休暇をカレンダーに設定すると、休暇がカウントされます。休暇は、従業員から申請させることも可能です。

参考 [申請承認改善]


有給の自動計算

法定基準に従った設定を元に、契約日数、勤務日数などから、付与できる有給休暇を自動で計算できます。
全社一括で設定するパターン(例:4/1が全社共通の有給付与日)、社員個別に付与するパターン(例:各従業員の入社日からの経過日数で付与)、いずれも対応可能です。


業務改善一覧トップに戻る