集計作業とシフト管理が楽になった!
株式会社キョウサン様

キョウサン様2

地域コミュニティに選ばれる会社、選ばれるお店を基本理念として、大阪、兵庫、奈良、三重にて7店舗のパチンコ・スロットチェーン施設「OK牧場」を運営されているキョウサン様は、勤怠管理の集計作業を効率化するため、指静脈認証で『KING OF TIME』をご導入頂きました。

キョウサン様1

株式会社キョウサン様

業態:アミューズメント
利用者数:約210名
拠点数:8(本社1/店舗7)
『KING OF TIME』導入前の管理方法:他社勤怠システム(パッケージ)+表計算ソフトでの加工(多い)

導入前の課題・問題点

  • 勤怠システムを導入していたが、イレギュラーな計算もあり表計算ソフトでの加工が多かった。
  • 毎月の集計作業とシフト管理が非常に煩雑で大変だった。
  • 既存システムを、新しいOS環境対応させるのに追加費用が発生。

導入後の効果

  • 毎月の集計作業に対して、表計算ソフトでの加工がほぼ無くなった。
  • シフト管理が楽になった。
  • 本社、店舗にてリアルタイムで日別/月別の勤怠時間が確認できる。
  • 勤怠データの出力が自由に出来るため、毎月の資料作成に役立つ。
  • タイムカード代、データ通信費(以前の勤怠システムに利用)のコスト削減が出来た。

担当者様のご感想:総務部人事 次長 今村 政昭様

ソフトウエアのOSバージョンアップ費用が200万円かかる為、システムの入替を検討した。
数社検討した結果、価格/機能面で優位だったKING OF TIMEの採用を決めました。
全店導入まで正直苦労したが、サポートセンターが親切に対応してくれたおかげで導入に至りました。
標準機能が多くあり、安かろう悪かろうではなく、サポート体制を含めてしっかりしたシステムです。
「KING OF TIME」の導入後は、手作業による集計作業が大幅に削減され本社にて各店舗の勤怠状況をリアルタイムで確認できるため大変便利になりました。

掲載:2012年2月


導入事例一覧トップに戻る