各店舗の集計業務とシフト管理の効率化!
株式会社三杉屋 様

三杉屋様 ロゴ イメージ

近畿地方を中心に26店舗を運営している三杉屋様は、勤怠管理の業務効率化・シフト管理の為、指静脈認証で「KING OF TIME」をご導入頂きました。

株式会社三杉屋様

業態:青果物・魚介類・精肉・乾物の加工販売、スーパーマーケットの経営
利用者数:約900名
拠点数:30
『KING OF TIME』導入前の管理方法:タイムカードと一部タブレットにて管理

導入前の課題・問題点

  • システムが不安定でデータ送信できない事が多々あり。
  • 結局勤怠申請が紙ベースであった為、精度が低かった。
  • 欲しいデータを出すために多額のカスタマイズ費用がかかってしまう。

導入後の効果

  • 各拠点での様々な勤務時間管理を一括で管理できるようになった。
  • 指静脈リーダーの導入により不正打刻の防止につながった。
  • 正確な時間管理が店舗側・本部側とリアルタイムで可能になった。
  • 休暇(有休・公休)管理が楽になった。

担当者様のご感想:人事部 次長 大朝理充様

  • 他社の勤怠システムを自社用にカスタマイズしたものを使用していたが、システム改修の度に膨大な費用が発生していた。
  • またダイヤル回線を利用していたため通信環境の不安定な部分が大幅に改善された 。
  • 「KING OF TIME」を導入したことにより複雑な勤怠にも対応し、労働時間が自動計算されミスがなくなった。
  • 今後は申請機能、休暇管理などを利用拡大し、さらなる労働管理の自動化を図り、効率化を進めていきたいと考えています。

掲載:2014年9月


導入事例一覧トップに戻る