勤怠管理はkingoftimeTOP > 導入事例 > 株式会社マナベインテリアハーツ様

より高度な勤怠管理で業務効率を圧倒的に改善!
株式会社マナベインテリアハーツ 様

manabe_logo.png

『良い品をお安く』をテーマに関西・四国・九州地区に家具、インテリア用品、生活雑貨を扱う
14店舗を展開し、今後も発展が期待されますマナベインテリアハーツ様に、業務効率化のため
ICカード認証で 「KING OF TIME」をご導入いただきました。

manabe_room.png

株式会社マナベインテリアハーツ 様

業態:家具・インテリア用品・生活雑貨の販売
利用者数:約400名
拠点数:16店舗
『KING OF TIME』導入前の管理方法:他社勤怠管理システム

導入前の課題・問題点

    他社勤怠管理システム利用中は、
  • 保存用タイムカードが、1従業員毎にしか出力できなく締め後の業務負担があった。
  • データが3か月しか保存できないことで、過去の勤務状況の把握が難しかった。
  • シフト機能が弱く、各店舗への負担が大きくなってしまっていた。
  • 欠勤・有休などの管理がシステム内で行えなかった。

導入後の効果

  • 締め後の集計・出力業務が楽になり、業務効率が改善した。
  • 400名を管理するシフトも、何パターンでも作成できシフト作成業務が軽減した。
  • 以前のICカードもそのまま利用でき、導入コストを最小限に抑えることができた。

担当者様のご感想:人事部 木谷 様

勤務時間や残業時間、勤怠の集計が今まで利用していたシステムでは管理が困難だったものが、簡単に確認できるようになった。
見えづらかった各店舗の稼働が掴みやすくなり、今後の運営に生かしていきたい。

掲載:2015年7月


導入事例一覧トップに戻る