勤怠管理はkingoftimeTOP > 導入事例 > 金谷ホテル観光株式会社様

KING OF TIMEの導入で様々な効果を実感!
金谷ホテル観光株式会社 様

金谷ホテル観光株式会社様 イメージ

栃木県日光市の鬼怒川温泉で旅館を運営している金谷ホテル様は、 リアルタイムに従業員の勤怠状況を確認し、適正な勤務配置で生産性を上げる為、 「KING OF TIME」をご導入頂きました。

金谷ホテル観光株式会社様

業態:1931年創業、日光市の鬼怒川温泉で旅館を運営
利用者数:約200名
拠点数:2
『KING OF TIME』導入前の管理方法:タイムカード、手集計

導入前の課題・問題点

  • 勤務実態が締め日にならないと分からなかった。
  • 給与計算等、休日、出張、当直、打刻忘れ等の区別を各部署に尋ねるなど、
    タイムカードの確認作業に多く時間を費やさなければならなかった。

導入後の効果

  • 作業時間の削減によりコアタイムの増加 → タイムカード集計など、管理職の業務が削減され、
    各部署運営の仕事に集中できる時間が増えた。
  • 勤怠時間の見える化 → 各部署の勤怠時間等がタイムリーかつ簡単には把握できるようになった。
  • 遅刻、打刻忘れ等、未確定勤務の判別が容易になり、業務の簡素化に繋がった。

担当者様のご感想:総務部 酒井様

大変助かっています。給与計算時の作業工程を大幅に短縮することができました。
遅刻、打刻忘れ、打刻ミス等の未確定勤務の判別が簡単に分かる、部署ごとの勤務時間の集計が容易、
日々の出退勤状況がタイムリーに分かる等、各部署の責任者も作業削減の恩恵を受けています。
導入を迷っているなら一日も早く導入すべきだと思います。

掲載:2014年12月


導入事例一覧トップに戻る