勤怠管理はkingoftimeTOP > ブログ一覧TOP > 未来のスケジュールを自動登録!「基本スケジュールの自動反映」

未来のスケジュールを自動登録!「基本スケジュールの自動反映」

2016年2月25日 14:00
宍戸 皆様こんにちは、バレンタインで主人にあげたチョコレートを少しずつ勝手に食べている宍戸です。

伊藤 旦那さんが気の毒すぎますよ......自分の分も買えばよかったじゃないですか~。
皆様こんにちは、殺気立ったチョコレート売り場で貧血を起こした伊藤です。

宍戸 いやいやまあまあ。聞いて?我が家は毎年ザッハトルテを贈っているんですよ。
あんまり日持ちしないから、もったいないことにならないように私も食べてるの。
決して自分が好きだからという理由で横取りしているわけではないのだよ。決して。

伊藤 わかりました、そういうことでひとまず納得します。
ザッハトルテって、ツルッとした感じのチョコレートでコーティングされているケーキでしたっけ?

宍戸 そうだよ。あんまりハズレがないから、チョコレートより喜んでもらえるよ。

伊藤 なるほど~、それもいいですね......。それをあと1ヶ月早く聞きたかったですよ。

宍戸 ああ、「1ヶ月早く聞きたかった」で思い出した!今日は基本スケジュールの自動反映の話でもしようかなー。

伊藤 なるほど。名案ですが、宍戸さんの思い付きについていけないお客様のために説明します。
皆様、KING OF TIMEでどのくらい先まで勤務スケジュールを組まれていますか?

宍戸 今までサポート中に聞いた中では、「半月~1ヶ月先まで」が多いよ。
もしくは、特に事前にスケジュールは組んでいなくて、曜日別設定に登録しておいた
基本スケジュールを打刻によって反映させているとか。

伊藤 そうですね。そんなお客様のために朗報なのですが、曜日別設定や6週スケジュールに
設定してある基本スケジュールは、毎日、最大62日先まで自動で埋めていく機能があるんです!
これで1ヶ月先のスケジュールを登録しておけるよってことを宍戸さんは言いたかったんですよね?

宍戸 おおーさすが伊藤ちゃん、至れり尽くせりだなあ。もう本文要らない気がする。

伊藤 いやいやいやそこはきちんとお伝えしましょうよ!い、い、伊藤チョップ!
やった!ちょっとやってみたかったんですよね。

宍戸 効かん。しかも逆水平チョップってあたりが伊藤ちゃんらしくて泣けてくる。
うん、なんかもういいよ真面目に解説するね、うん。

伊藤 う~、、、なんだか釈然としませんが、ちゃんとやってくれるならそれでいいです......。



基本スケジュールの自動反映とは?



設定>曜日別設定 でスケジュールパターンを登録しておくと、
スケジュール未登録の勤務日に打刻データが入れば自動でスケジュールパターンが
反映されるというのは皆様ご存知ですね。

曜日別設定は、所属と従業員種別の組み合わせ単位でのみ設定できますが、
個人ごとに詳細設定したいというお客様には裏機能の「6週スケジュール」を提供しております。

6週スケジュール機能は「従業員の設定」から個人毎に行う設定です。
打刻が入ればスケジュールが反映される仕組みは曜日別設定と同様ですが、
1ヶ月分(最大6週)の登録が行えるので、『第2・第4土曜日は出勤』というような設定が
できるということと、曜日別設定より優先度が高いので、曜日別設定も6週スケジュールも
登録してある場合は6週スケジュールの方が反映されるというアドバンテージがあります。

これらを総称して「基本スケジュール」と呼んでおり、今までは、
打刻があって初めて登録内容の反映がされていました。

そうすると発生する問題として、「打刻がない勤務日の、そもそもの予定がわからない」
が挙げられます。休暇のために打刻をしなかったのか、打刻忘れなのか......判別ができないですね。

一応、 設定>企業の設定>勤務実績未登録チェック の設定で、
スケジュールは入っているが打刻実績がない勤務日を未確定勤務として
エラー扱いにできますが、それにはスケジュールが入っていなければいけないわけです。

さて、前置きが長くなりましたが、ここで活きるのが「基本スケジュールの自動反映」ですよ。
設定済の基本スケジュールを、◯日先まで1日ずつ自動的に登録していく機能なので
個人別設定などから手動で未来のスケジュールを登録しておかなくてもいいんで~す!


管理画面でできる設定



さて、それではいよいよ設定方法をご案内しますね。
設定>従業員種別の設定>対象種別の[編集]>画面最下部『高度な設定』>「基本スケジュールの自動反映」

自動反映

ここに、どのくらい先までスケジュールを反映させたいかを入力してください。
最大62日まで登録可能です。

※当項目が表示されていないお客様については、サポートセンターで機能追加いたします。
ご希望の場合は以下フォームより「基本スケジュールの自動反映機能追加希望」と
ご記載の上、送信してくださいますようお願いいたします。

お問い合わせフォームを開く

最下部の[登録]ボタンを押したらすぐに反映されるわけではなく、システムでの
定時処理のため、結果を確認できるのは翌日になります。

また、この機能を使用していると、基本スケジュール登録時の選択肢として
全日休暇スケジュールが追加されます。
日曜日や祝日が公休日として決まっているのであれば、予め登録しておくと良いですね。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

宍戸 ンマー!便利!
これで常に1ヶ月先までのスケジュールが確認できるようになりますわね。

伊藤 皆様には、KING OF TIMEを最大限に活用して
業務負担を軽くしていただきたいと思っておりますー。
今後もお役立ち情報をお届けしますので、どうぞよろしくお願いいたします!



▲ページのトップに戻る