勤怠管理はkingoftimeTOP > ブログ一覧TOP > 2014年内に行っておきたい事~祝日の設定、変形労働基準時間の設定

2014年内に行っておきたい事~祝日の設定、変形労働基準時間の設定

2014年12月15日 10:00
ssd  皆様こんにちは、KING OF TIMEサポートセンターの宍戸です。

akt  皆様こんにちは、KING OF TIMEサポートセンターの秋田です。

ssd  早いもので、今年も残すところあと1ヶ月になってしまいましたね。

akt  師走の時を進める能力がものすごいですよね。

ssd  私、「しわす」って響きがお肌の老化を連想させるから嫌なんだよね......

akt  ......(←アラフォーのデリケートな話題にどう答えるべきか脳内検索している)
     あっ!そう言えば宍戸さん、年末年始スケジュールが発表されましたよ。
     12月26日の13時で、サポートセンターの年内の営業は終了です。
     新年の営業は、1月5日の13時からです。

ssd  うむ!教えてくれてありがとう......ってあと2週間なの!?
     急いで来年度に向けての下準備を皆様にご案内しないと!

akt  年末恒例のあの作業ですね!張り切ってどうぞ~!(ホッ)

年内にやっておきたい!祝日の設定

今回は「今からあらかじめ設定しておいてほしいこと」をご案内しますね。

これ、今スルーしてしまうと年明けの修正作業がものすごく面倒くさい
という羽目になってしまいますので、該当機能をご利用方は今のうちに設定しておきましょう!

どうして良いのか分からない担当者


【祝日の設定】
「祝日の設定」にて祝日を登録しているお客様!
こちらは年ごとの設定であること、覚えていらっしゃいますか?

設定 > 祝日の設定 > 2015年度を選択して[表示]>[日本の祝日取り込み]ボタンをクリックすると、
祝日取込


取り込み可能な祝日一覧が表示されます。
所属選択

取り込み対象の所属を選択して、[登録]ボタンで確定です。
会社独自の祝日も、[新規登録]からお願いいたします。

☆お役立ちポイント☆
祝日を設定しておくと、「曜日別設定」にて祝日枠が追加されます。

曜日別設定

祝日に打刻をした際に、特定のスケジュールや勤務日種別を付加することができますよ。

年内にやっておきたい!変形労働基準時間の設定

【変形労働の設定】
月の変形労働の機能を「変動」または「繰越」タイプでお使いいただいているお客様!
月別基準時間設定は年度ごとの設定であること、覚えていらっしゃいますか?

変形労働機能とは、設定された週または月の基準値を超過した所定労働時間を残業とする機能です。
繁閑の差が大きく、日次で残業を算出するのが困難な企業様に向いています。

※法令の概要や詳細は厚生労働省のホームページなどでご確認ください。

設定 > 従業員種別の設定 >[編集]> 高度な設定 > 「変形労働」
[月別基準時間設定]ボタンから登録できますよ。

種別の設定

基準時間設定画面は下記画像をご参照ください。
※予め、企業の設定にて事業開始年月日を入力していると、年度の区切り月での表示になります。

例)
事業開始年月日を4月1日とした場合、下記の設定画面は4月から翌年3月の期間が表示されます。
未入力の場合は、下のように1月から12月の表示になります。

基準時間設定

ここで来年の月別基準時間の登録をしておいてくださいね。
さもなくば、基準時間「0分」とシステムに認識され、
労働時間が全て残業という経理的に恐ろしいことに......

人件費に驚く社長

今年もお世話になりました!

いかがでしょうか。
年に一度のことですので、すっかり忘れてしまいますよね。
設定でご不明な点はサポートセンターへお問い合わせくださいね!

また、冒頭でも少し触れましたが、KING OF TIMEサポートセンターの
年末年始の営業スケジュールは以下の通りです。

営業終了:2014年12月26日(金) 13:00

営業開始:2015年1月5日(月) 13:00

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
それでは今回はこの辺で。今年もたくさんお世話になりました。
来年もお役立ち情報をご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします!



▲ページのトップに戻る